マックスネット・コンサルタントは、併用住宅のメリットを最大限活かせるようにサポートいたします。

併用住宅とは土地活用の手段として注目されており、1つの建物内に居住のためのスペースと収益を得るためのスペースが共存している住宅のことを指します。

多くのメリットがある併用住宅ですが、住宅に関する各種の制度を併用住宅に対して適用する場合には、居住部分の床面積が全体床面積の半分以上を占めなければならないとされていることが多く、用途地域による条件などもございます。その他、税制の面でも確かな知識が必要です。
土地をすでにお持ちの方も、これから土地を探して併用住宅を建てる方も、初期費用だけでなく、ランニングコストや将来の収益性などシミュレーションを綿密に行うためにも、専門家とよく相談をしながら進めることが大切になります。
当社では併用住宅のメリットを最大限活かせるように土地選定から設計・施工・アフタフォローまでワンストップ体制で一括サポートいたします。

》併用住宅についてはこちらからご覧ください。

03-6380-3007