不動産投資のプロが長期的に安定した併用住宅の運用を強力にバックアップいたします。【マックスネット・コンサルタント】

併用住宅とは土地活用の手段として注目されており、1つの建物内に居住のためのスペースと収益を得るためのスペースが共存している住宅のことを指します
併用住宅を建てる際には、建築基準法で定められた用途地域による条件があります。「建物をどのように有効活用できるのか」を踏まえ、その土地周辺でどのような需要があるのかを吟味する必要があります。
マックスネット・コンサルタントでは長年積み重ねてきた併用住宅のノウハウと豊富な実績を活かし、利便性、プライバシーを高める間取り、設備や建物のデザイン性、防音性などの建物性能を考慮して、一級建築士事務所としての強みを発揮し、設計いたします。
収益性に関しても、不動産投資のプロが長期的に安定した併用住宅の運用を強力にバックアップいたします。

些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

03-6380-3007